社会福祉法人神女きずな会 神女中山手保育園は平成23年4月に開園しました。

NEWS

コリントゲームであそぼう

平成29年1月31日

1月16日(月)神戸女子短期大学の長谷川先生と学生が手作りの『コリントゲーム』や『まんだらぬり絵』をもって来てくれました。優しいお姉さんと向き合いながら、カラフルな箱で製作されたコリントゲームを選びます。大型ぬり絵とステキな模様のまんだらぬり絵、120色の色鉛筆…など、どれも魅力的で子ども達はすぐに手に取って遊び始めていました。

  • ゴールはここだよ
  • おしゃべりも楽しいな

うどんをつくろう

平成29年1月31日

1月13日(金)キッズクッキングでうどん作りをしました。「ドレミの歌」の他、たくさんの歌に合わせてお友だち同士、ペアになってうどん生地を足で踏みました。うどんはコシが命です。昆布や鰹の出汁が薫るホールで、楽しく作った弾力のある、美味しいうどんを皆でいただきました。

  • うどん作りの説明
  • ペアで仲良く

1月のつどい

平成29年1月31日

1月10日(火)「1月のつどい」は新春らしいお正月飾りと音楽、舞踊で始まりました。

さぁ、子どもVS職員の新春対決です。「がんばって〜」と熱い声援を受けながらカルタとり、羽根つき、こま回し、フープまわし、長縄とびの勝負をしました。結果は…子どもの圧勝でした。

  • 着物姿で登場です
  • 羽根つき名人です
  • フープまわし
  • どのこまが最後までまわる?

影絵であそぼう

平成29年1月31日

12月26日(月)神戸女子大学の大橋先生、竹田先生と学生による「影絵であそぼう」を楽しみました。ブラックシアターや影絵「てぶくろ」、サンタさんが登場するデジタル絵本、体を動かしながら楽しむ参加型のおはなしなど、盛りだくさんのプログラムに子どもたちは夢中でした。

  • 終わった後は「またきてね」お姉さんとハイタッチ!

たのしいクリスマス

平成28年12月27日

クリスマスウィークの保育園は夢いっぱいの毎日が続きました。

  • みんなのコンサート
  • 川村准教授と学生の音楽劇
  • クリスマスバイキング
  • サンタさんプレゼントありがとう!

おおきくなったよ

平成28年12月27日

12月10日(土)は神女中山手保育園の0,1歳児クラスの保護者参加行事『おおきくなったよ』をきずなDAYと同時開催しました。

保護者の皆様には教育センターで子どもたちの成長をビデオで見たり、保育園で収穫したレモンの手作りジャムの試食をしたり、発達を促すおもちゃや食器を手にとりご覧いただいたりしました。その後クラス懇談会では成長の喜びと日頃の悩みなど意見交換し、貴重なひとときを持つことができました。

第5回きずなDAY

平成28年12月27日

12月10日(土)『第5回きずなDAY』を開催しました。『きずなDAY』は年々、地域の子育て家庭の方に楽しみにしていただけているようで、預かり保育は定員いっぱいになりました。

ピアノ演奏会、講演会、劇やエプロンシアター・展示・学生と子どもたちのふれ合いなど、盛りだくさんの内容です。学生の皆さんや短大の先生方と連携いただける保育園ならではの行事と、嬉しく思います。

  • 学生による劇「にじ」
  • 預かり保育室
  • 桐原教授によるミニ講座
  • 学生によるピアノ演奏会

サッカー教室

平成28年12月27日

12月7日(水)兵庫県サッカー協会の協力により、4,5歳児を対象に「サッカー教室」を開催しました。ボールを使った楽しい遊びから、最後には2チームに分かれて試合が出来るまでに指導していただきます。シュートが決まると大きな歓声が上がり、教育センターの体育館は熱気に包まれていました。次回は1月に予定しています。

  • シュート!
  • コーチは大人気です

11月の避難消火訓練

平成28年11月30日

消防車はかっこいいね

11月16日(水)火災発生の想定で西園庭に避難した後、消防士さんの指導で消火訓練を行いました。職員と保育参観に参加された保護者の皆様にも水消火器での消火を体験していただきました。その後はサイレンを鳴らしてもらった消防車を見学し、消防車のしくみについて説明を受けたり、消防士さんにお仕事について質問したり、興味津々の様子でした。

アンサンブル演奏

平成28年11月30日

秋の演奏会

11月11日(金)毎年来ていただいている「石屋川アンサンブル」のコンサートを楽しみました。フルート、クラリネット、オーボエ、ファゴット、ホルンの楽しい楽器紹介でそれぞれの楽器が奏でる音色を聴いたり、「さんぽ」や「大きな古時計」など親しみのある曲を一緒に歌ったりして、楽しいひとときを過ごしました。

やきいも屋さん

平成28年11月30日

11月7日(月)5歳児さくらグループが皆で相談しながら準備をすすめてきた「やきいも屋さん」を遊戯室にオープンしました。いもほり体験コーナーや絵本コーナーも作られています。小さなクラスや地域の「そよかぜひろば」のお友だちがチケットを持って訪れます。美味しいやきいもと愛情のこもったサービスを受けました。

  • こちらにどうぞ
  • いらっしゃいませ〜

レモンの収穫

平成28年11月30日

10月28日(金)保育園の園庭で実ったレモンを、子ども達と一緒に収穫しました。早速、輪切りにして味わいます。「すっぱい!」「おいしい!」歓声があがると乳児クラスの子ども達も集まってきました。爽やかな香りが園庭いっぱいに広がりました。

そして、11月16日(水)5歳児さくらグループが収穫したレモンを使って「レモンジャム」を作りました。皮や種、果肉を丁寧に取り、大鍋で煮込みます。出来上がったレモンジャムは、おやつの時間にパンに塗っていただきます。

  • 今年も大豊作です
  • これがレモンの味!
  • レモンジャム作り

10月のつどい「お弁当をもってでかけよう」

平成28年11月30日

10月26日(水)幼児クラスは諏訪山へ園外保育にでかけました。3歳児すみれグループは金星台でどんぐりを見つけたり、木登りをしたり自然遊びを満喫しました。4歳児ひまわりグループと5歳児さくらグループは灯籠茶屋周辺まで足を延ばし、秋探しを楽しみました。

  • 川の中に何がいるのかな?
  • やっぱり美味しいおにぎり、お弁当

『きずなDAY』開催のお知らせ(参加者募集のご案内)

平成28年11月10日

来る12月10日(土)、神戸女子短期大学幼児教育学科と神女中山手保育園が連携して子育て支援事業『きずなDAY』を開催することになりました。詳細につきましては、案内パンフレットをご覧ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

なお、参加申し込みは先着順とし、定員に達しましたら締切とさせていただきます。参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

10月のキッズ・クッキング「豆腐を作ろう」

平成28年10月28日

5歳児さくらグループが中心になり、大豆から豆腐を作りました。ほかほか出来立ての豆腐やおからを試食し、自分たちで握ったおにぎりも添えて、ランチパーティーです。

  • 豆乳はいいにおい
  • おからも炒めます
  • ランチパーティー

収穫の秋 その2

平成28年10月28日

保育園の畑ではさつまいも、レモン、秋ナス、ピーマン、そして案山子のたかし君が見守ってくれたミニ田んぼで稲の収穫時期を迎えました。10月は秋の実りを身近に感じる嬉しい毎日です。

  • さつまいもの収穫
  • 稲の収穫
  • 今年もレモンが豊作です

にじ組の親子で遊ぼうとクラス懇談会

平成28年10月28日

秋空爽やかな10月21日(金)は2歳児にじ組の親子うんどうかい「親子で遊ぼう」です。わらべうたや野菜かけっこ、玉入れ、パン食い競走など、2歳児らしい和やかで楽しい会になりました。

子どもたちが食事をし始めたら、クラス懇談会「子育てサロン」のスタートです。神戸女子短期大学幼児教育学科の塚田先生を囲み、悩みの尽きない日頃の子育てについて、話し合いました。

  • 親子でわらべうた
  • 玉入れ
  • 野菜かけっこ
  • おいしいカレーができました

幼児クラスの「うんどうかい」

平成28年10月28日

スポーツの秋です。10月15日(土)「うんどうかい」を神戸女子大学・神戸女子短期大学ポートアイランドキャンパスの体育ホールにて行いました。親子で運動遊びを一緒に楽しんでいただけるプログラムや、子どもたちの歓声と熱い声援で大いに盛り上がった「うんどうかい」でした。神戸女子短期大学幼児教育学科の学生さんには笑顔でサポートいただき、ありがとうございました。

  • 毎日体操
  • 親子でつなひき
  • 大人の本気リレー

収穫の秋

平成28年9月30日

9月16日(金)神戸女子大学の栄養士実習生による栄養教室で「お米の話」を聞きました。

保育園でも5歳児が春に田植えをしたミニ田んぼが収穫の時期を迎えています。そして今年も案山子の「たかし君」が登場しました。優しい「たかし君」 はすずめの襲来に負けそうになりながらも、保育園のお米を守ってくれています。

  • 実習生による栄養教室
  • 案山子のたかし君